タウリンサプリ

肝臓病

肝臓を作る肝細胞は壊れても再生できるのですが、壊れるスピードが再生できるスピードを上回ることで肝臓病を発症してしまいます。

肝臓病は症状を感じた時点でかなり悪化している場合が多いため、血液検査で肝臓の数値をチェックすることが肝臓病の悪化を招かないポイントとなります。

肝臓病関連コンテンツ

肝臓がんの最新医療を紹介
臓がんの診断には、超音波、CT、動脈カテーテル検査などが行われ、現在直径5mm位のがんも早期に発見で ..... >> 続きを読む

胆嚢ポリープ
最も多いのはコレステロールポリープです。 胆汁に含まれるコレステロールが胆嚢壁に染み込んで沈着し、 ..... >> 続きを読む

肝炎と仕事
肝炎は安静が一番と医者は忠告します。 しかし、一家の大黒柱がそう簡単に会社を休んで寝ているわけ ..... >> 続きを読む
 

サイトマップ